財団紹介

財団紹介

グレイトブリテン・ササカワ財団は、1983年に故笹川良一氏が英国を訪問し、国際情勢及び日本と英国の両国間の交流を今後どのように深めていくかについて数多くの英国著名人と協議した結果、1985年5月に財団法人日本船舶振興会(現在の日本財団)から約1千ポンド(約30億円)の寄付を得て英国に設立されました。また当財団の設立と並行して、スカンジナビア、フランス、米国でも同様の取り組みがなされました。

現在、セント・アンドリュース伯が当財団の理事長を務めています。